スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記録】第2回 ペットの撮影会

第2回 ペットの撮影会 
10月17日(日)

 予約制で順番に撮影しました
*カメラマン 小尾直行さん(STUDIO OBI inc.)
  本業はコマーシャルフォトカメラマン
  (マックスファクター アイムスジャパンなど) 

ペット撮影会 みきちゃん
ミニチュアダックスのみきちゃん
衣装も色々着替えました。

ペット撮影 確認中
今撮った写真を見ながらティータイム。
次の番のアイリッシュセッターのトムくんのお母さんも
一緒に観賞中。

そのトムくんと小舎のシナモンは仲良く順番待ち。
ペット撮影 順番待ち「出番まだかな?」

こちらは柴犬の飛鳥さん
ペット撮影会 あすか  ペット撮影会家族写真
家族写真、皆さんいいお顔です!!

小舎のシナモンも参加しました。

もう撮影も終わっているのに椅子から降りず、
一人モデルを続行中・・・
ペット撮影シナモン 小

そしてこちらが撮っていただいた写真です。
シナモン しっぽ 小 シナモン 花と2 小 シナモン アップ 小

とっても素敵に撮っていただいて感激です!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前日の16日(土)はカメラマンの小尾さんの
ブルドッグのお仲間が集まり
撮影セットを使って、カメラ講習会も開催されました。
ブルちゃん
ブルドッグ7頭、なかなかの迫力です。

ブルちゃん1   ブルちゃんとシナモン
小尾さんの指導のもと飼い主さんがカメラマンに。 
シナモンも、「何してるの?」と見学。

ブルドッグは飼うのが難しいらしくかなり神経を使うそうです。
情報交換をするためにも、たまにこうやって集まったり
キャンプにも行ったりするそうです。













【記録】革の手作り体験教室&鞄とものがたり展2

奈良のファーマーさんこと岩井圭一さんによる
第2回目の「革の体験教室」と「鞄とものがたり展2」が
開催されました。

*鞄とものがたり展 10月9日(土)?10月11日(月祝)
鞄とものがたり展

3つの手作り鞄とそれぞれの鞄にまつわる3つのものがたり。

風雷  山神  月花
『風雷』             『山神』           『月花』


*革の長サイフ 体験教室 
10月9日(土)13時?17時

長財布 作り中  ファーマーさんファーマー先生

長サイフは革が5枚もかさなったりするので
結構大変そうでした。ひたすら縫う、縫う。
カードも何枚も入りますし、小銭入れの部分もあり
かっこいいお財布です。
革の色、糸の色が選べます。

財布のお二人 長財布
完成しました!!革の色はお二人とも焦げ茶でしたが、
糸の色が赤と白、雰囲気が違ってきます。

完成後は、ほっと一息ティ-タイム。
上の写真の向かって左の方がお菓子の作家さんなのなので
今回の体験教室のお菓子は彼女に栗のロールケーキをお願いしました。
栗のロールケーキ


*トートバッグ 体験教室
10月11日(月祝)13時?17時

トートバッグ説明中
トートバッグの教室参加者は8名。
遠く松戸からいらしてくださった方も。

ファーマーさんの説明の後、各自作業に入ります。

トートバッグ1  トートバッグ2

手を動かしながらも、皆さま結構話もはずみます。

「譲られた革がいっぱいあるので、これから革を使ったものを
作っていきたいのですが、どんな道具が必要?どこで手に入る?」
などの質問にもファーマーさんは丁寧にお答えをなさっていました。

作品を作るだけではなく、こういう会話から結構おもしろい
話がきけたりもします。

とはいえ、途中からは皆さま、
もくもくと作業に集中なさっていらっしゃいました。
無口にチクチクと。

そして、全員完成!!お疲れ様でした。
トート6個 小


皆さまが一針一針縫いあげたお財布、トートバッグ。
これからそれぞれの「ものがたり」がはじまるのですね。
きっと素敵な物語がまっているように思います。


FauMoh Studio blog → http://blog.goo.ne.jp/fahmoh_2010/m/201010

【記録】古希のお祝い

古希の祝 集合写真 

8月1日(日)
友人のFさんが、ご友人をお招きしての古希のパーティを
北鎌倉小舎で開いてくださいました。

お食事はFさんとお嬢様、そしてそのお仲間による全部手作りで
おもてなしなさいました。
古希の祝 メニュー
お品書きの写真はちょっと小さくてみえませんが、
真心のこもった美味しさでした。

古希の祝 乾杯 古希の祝 ケーキ
  乾杯!!!            おめでとうございます!!
              黄色いスタッフTシャツをYUちゃんが作ってくれました。


古希の祝 チャチャチャお祝いにチャチャチャを踊る鍼の先生

古希の祝 ウクレレ演奏ウクレレ隊もハッピーソングを!


大勢の方が集まり、暖かく和やかな素敵なパーティでした。

Fさんおめでとうございます!!
これからも一緒に遊んでくださいね?。

古希の祝 すいか





          








【記録】鞄とものがたり展と革の手縫い体験教室

ファーマーさん糸を配る岩井圭一さん

「鞄とものがたり展」
「革の手縫い体験教室」を同時開催しました。

5月30日(日)
展示会  11:00?17:00
体験教室 13:00?16:00

作家(講師)は奈良在住、
革の手作り工房「FahMoh Studio(ファーマー・スタジオ)」の
岩井圭一さんです。

ブランド名の「FohMoh」とは、「父の手と母の心」を意味し
「Father’s Hand & Mother’s Heart」の頭文字からとったもの。
父の手のように大きく力強く、母の心のように温かく包み込むように、
そのかばんを持つ人を幸せにできれば、という願いを込めて
命名なさったそうです。

鞄とものがたり展
5つのものがたり5 小 「ピクニック」
5つのものがたり3小  「テールランプ」

5つのものがたり1 小 「待ち合わせ」
5つのものがたり2 小 「小さな旅」
5つのものがたり4小  「ラッシュアワー」

5つの手作り鞄とそれぞれの鞄が登場する5つのものがたり。
「鞄を作るとき、その鞄を使う人の人生を思います。
それぞれの人にそれぞれの人生があるように、
それぞれの鞄はそれぞれの人生の一部となり歩みます」と
岩井圭一さん。(「 」内は物語の題です)


革の手縫い体験教室

13名の方が集まってくださいました。

革のキット 小 革のキット2
これは、岩井さんが用意してきてくださったポシェットのキット。
今回はキャメルと茶色の2色から、前もって色を選んでいただいてます。
糸の色も3種類あり、お好みの色を。同じ革の色でも糸の色によって
ずいぶんと雰囲気が変わります。

革教室2  革教室 1
皆さま真剣な表情!    時には教えあったり! 

革教室 手元
今回最年長のK氏。糸に蜜蠟を塗っています。


チクチクと順調に作業はすすみ・・・
ポシェット13個
13個のポシェット完成!!!

ティタイムも和やかに。革教室ティタイム

お菓子は、焼き菓子uraraのうらちゃんにチーズスフレをお願いしました。
うらちゃんは、革の体験教室にも参加くださいました。

皆さん帰る時は、ご自分の作ったポシェットを肩にかけて・・・
そんな後ろ姿をお見送りするのは、とても素敵な気分になりました。

ファーマーさん、そしていらしてくださった皆さま
ありがとうございました。














【記録】湊愛子さんライブ

お天気で気持ちいい日となりました。

湊愛子さんのライブ
4月25日(日)午後1:30開演

愛子さん 芙紀さん
このライブの企画者のお一人、Mさんのご挨拶で始まりました。

湊さん フルート 湊さんフルート2
フルートを吹いたり

湊さん、オカリナオカリナを吹いたり・・・
他にも色々な笛が登場しました。

湊さんの楽しいジョークに、お客様が笑い出します。
湊さん 体操曲
湊さん作詞作曲の四季の歌で、体と心をほぐしたり、

湊さん 歌いましょう
皆さまご一緒に合唱もしました。
「このぼり」「せいくらべ」「茶摘み」など、
素敵なハーモニーが響きます。

湊さん1 湊さん 全体 
オペラ「トスカ」やピアノ弾き語り「愛の賛歌」は
胸にぐっときました。感動とともに涙溢れる方も・・・

お茶の時間  ソーラン節
 
鎌倉小町通り鎌倉五郎の麦田もちとカモミールティで休憩。
お茶の時間も皆さま楽しいお話や笑いが飛び交い、
その歓談の中で湊さんの2部がはじまりました。
さすがわらび座出身の湊さん、ソーラン節には迫力が
ありました。
 
先程の四季の体操を覚えたいというお声が出て
湊さんと振り付け練習皆さまで練習中です。
少女の頃を思い出し・・・

「エネルギッシュに生き、エネルギッシュに歌い
パワーをを皆さまにお届けする!」
湊愛子さんから感じたものです。

ありがとうございました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。