スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大佛さんの猫」



この絵の題は「大佛さんの」。

港の見える丘公園の大佛次郎記念館に行ってきました。

鞍馬天狗を書いた大佛次郎は、何しろ好き。
大佛次郎と言えば「」とういうくらい。
15匹のを飼っており、その食事の時は
15の茶碗を並べて一斉に食事となる。

その3分の1の5匹を絵にしてみました。
実際は黒ばかりではなく、様々な模様、毛色ですけど。

それにしても15匹もいたら凄そうだな?
大佛さんはお客さんにスリッパをすすめながら、
「その辺に落ちてるの糞をふんだらいけないから」って
笑って?いたみたいですが、
本当にそんな感じかもしれないな。



COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
この作品はもちろん
shushumo作なんですょね?
みんなお行儀よくご飯食べてるねっ!
すっごく可愛いっ!
一瞬チェロが並んでるのかな?なんて
思ってしまった…。
でもよく見たらヒゲがあるし
お皿も並んでるんで、
すぐ猫ちゃんたちってわかりましたっ。
絵の才能があるって羨ましいっすゎ。
褒めてくださってありがとう!
でも確かにチェロにもみえますね。

絵の才能は見ての通りないです。
誰でも描ける絵です。
でも猫描いてると幸せなんですよ~
  • shushumo#GPRZBA6w
  • URL
  • 2007.06.04(Mon)
  • Edit
今度天使&猫じゃなくて、チェロとかバイオリン猫の作品をお願いします。
  • lovinami#-
  • URL
  • 2007.06.18(Mon)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。