スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記録】革の手作り体験教室&鞄とものがたり展2

奈良のファーマーさんこと岩井圭一さんによる
第2回目の「革の体験教室」と「鞄とものがたり展2」が
開催されました。

*鞄とものがたり展 10月9日(土)?10月11日(月祝)
鞄とものがたり展

3つの手作り鞄とそれぞれの鞄にまつわる3つのものがたり。

風雷  山神  月花
『風雷』             『山神』           『月花』


*革の長サイフ 体験教室 
10月9日(土)13時?17時

長財布 作り中  ファーマーさんファーマー先生

長サイフは革が5枚もかさなったりするので
結構大変そうでした。ひたすら縫う、縫う。
カードも何枚も入りますし、小銭入れの部分もあり
かっこいいお財布です。
革の色、糸の色が選べます。

財布のお二人 長財布
完成しました!!革の色はお二人とも焦げ茶でしたが、
糸の色が赤と白、雰囲気が違ってきます。

完成後は、ほっと一息ティ-タイム。
上の写真の向かって左の方がお菓子の作家さんなのなので
今回の体験教室のお菓子は彼女に栗のロールケーキをお願いしました。
栗のロールケーキ


*トートバッグ 体験教室
10月11日(月祝)13時?17時

トートバッグ説明中
トートバッグの教室参加者は8名。
遠く松戸からいらしてくださった方も。

ファーマーさんの説明の後、各自作業に入ります。

トートバッグ1  トートバッグ2

手を動かしながらも、皆さま結構話もはずみます。

「譲られた革がいっぱいあるので、これから革を使ったものを
作っていきたいのですが、どんな道具が必要?どこで手に入る?」
などの質問にもファーマーさんは丁寧にお答えをなさっていました。

作品を作るだけではなく、こういう会話から結構おもしろい
話がきけたりもします。

とはいえ、途中からは皆さま、
もくもくと作業に集中なさっていらっしゃいました。
無口にチクチクと。

そして、全員完成!!お疲れ様でした。
トート6個 小


皆さまが一針一針縫いあげたお財布、トートバッグ。
これからそれぞれの「ものがたり」がはじまるのですね。
きっと素敵な物語がまっているように思います。


FauMoh Studio blog → http://blog.goo.ne.jp/fahmoh_2010/m/201010

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。