スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記録】第2回 手作りほのぼの 森の市

森の市短冊  森の市の様子

第2回 手作りほのぼの森の市 無事終了いたしました。

桜満開の中、少々寒くはありましたが、賑やかな市となりました。
2回目だったこともあり、何人かのお客様から
「この市を楽しみに待っていたのよ!」と
声をかけていただき、とても嬉しく思いました。
ありがとうございます。

出店くださった各お店をご紹介します。(順不同です)

プチワールドMAYUMI                aohero.jpg
「プチワールドMAYUMI」              「aohero」
2月に社会文化功労賞を受賞          温かい感じの陶器を作るaoさんと
なさいました。アートフラワー・          元気の出る絵のカードや雑貨を
アンジメントフラワーのお店。           作るheroさん。  
こちらも春満開の美しさ!             高校時代の同級生のおふたり。

PureRose鎌倉 小                 蜜柑と花梨のお店
「PuarRose鎌倉」                   「蜜柑と花梨のお店」
癒しのトールペイントのお店。          素敵な帽子が並んでいました。
ひとつひとつ丁寧に描いてあり         映画の中のお洒落な女性がかぶ
優しい気持ちになりました。           っていそうです。手作りケーキも
お嬢様がお手伝い!               ふるまっていらっしゃいました。

こぐま工房                 焼き菓子うらら2
「こぐま工房」                      「焼き菓子うらら」  
手編みの小物やあみぐるみ、          手作りのクッキーとケーキ。
かわいい動物たちが賑やかに!        お菓子の国に来たような楽しさ!
素敵な毛糸やリボンなど、材料も        パッケージもかわいいのです。
販売。編み物の先生です。            自家製ハーブティも良い香り…
       
WARAJIデリ          auxld (2)
「WARAJIデリ」                   「auxld」(オウルド)
材料に気を使っている体に優しい        midoriさんがデザインした布や
パンです。素朴で美味しい!という       鳥のアイロンプリント、すみれの
感想をいただきました。お客様の        コサージュなど。優しい世界が       
リピーターも多かったようです!        広がっていました。

インポートアズ          アトリエ「メルヴィーユ」
「インポートアズ」                  「アトリエ メルヴィーユ」
オランダ産のチーズ14種の試食は       天然石やビーズ、とんぼ玉を
わくわくします。美味しい!          使ったアクセサリーや小物たち。
他にチョコのワインやイタリア製        早速、つけていらっしゃった
陶器など異国の香り満喫。           お客様も。素敵でした。

サン・スーシ2             小舎
「サン・スーシ」                     「小舎 テーブルマーケット」
手作りの袋やペンケースなど。          今回も小舎にご寄付いただいた
ベースの黒に、着物の端切れを         ものを販売いたしました。ありが
ところどころに…。デザインが           とうございます。他に庭の
洗練されていて、大変な人気でした。      月桂樹の葉なども。

おにぎり工房   ぬか

「おにぎり工房」(小舎)
精米したてのおにぎりやです。柚子ピリ塩にぎり、十穀米にんにく
みそにぎりが人気でした。今回は、精米の折に出た糠をご自由に
お持ちいただくようにしました。土に混ぜると土が元気になるそうです。


*ホームページ等があるお店のアドレス
 ・「プチワールドMAYUMI」 http://www.petitworld-mayumi.com/ 
 ・「こぐま工房」 http://kogumacraft.blog14.fc2.com/
 ・「WARAJIデリ」 http://wwwspacehallelujah.web.fc2.com/
 ・「auxld」(オウルド) http://auxld.jugem.jp/
 ・「インポートアズ」 http://azintl.co.jp/

また、夏あたり第3回目の森の市が開催できたらいいな?と思っています。
その時はよろしくお願いします!!

スポンサーサイト

【記録】田中雅青 俳画展

田中雅青  俳画展 全体

田中雅青 俳画展
2010年3月27日(土)28日(日)

東京で長年俳画を教えていらっしゃった田中雅青さんの
昔からの作品を集め、雅青さんのご子息であり
ここ今泉台在住の田中さんによる企画でした。

風景  掛け軸 
鴨 屏風  帯
迫力のある作品がならびました。

約90歳の雅青さんは最近筆を持つことも少なく
なられたとのことですが、一旦筆を持つと目の輝きが
違うのだとご家族の方が話ていらっしゃいました。

ご案内のチラシの絵はこのために描かれたものです。

パーティ  パーティ2
パーティも盛大で和やかなものになりました。
ご挨拶しているのが雅青さんのご主人、奥の赤い洋服を
着ていらっしゃる方が雅青さんです。


家族写真
片隅でひっそりと、されど光を放っていた家族写真。
雅青さん、そしてご家族の歴史が、再びこの俳画展で
一つの形になったような、そんな思いがいたしました。
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。