スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記録】手作りほのぼの 森の市

森の市の短冊 森の市 全体の様子

手作り ほのぼの 森の市  無事終了いたしました。

お天気ににも恵まれ、大変大勢の方がお越しくださいました、
ありがとうございました!!

各お店の様子をご覧ください。(順不同)

katieさん          MM.jpg
「katie*katie」手作り作家の小物。    「M&M」リードやブリザーブドフラワー、
個性的であたたかい雰囲気の      編み物小物。このリードでお散歩して
雑貨がいっぱい。              いるワンちゃんを翌日発見!

アズインターナショナル                   こぐま工房
「アズインターナショナル」輸入雑貨。    「こぐま工房」手編み帽子や
オランダチーズの試食も。チーズ       あみぐるみ。かわいい動物たちが     
好きにはたまらない美味!          いっぱい!毛糸の色が美しい!

パソルーム              わらじデリ
「パソルーム」 生徒さんがパソコンで    「わらじデリ」の手作りパンは
作った作品、一筆箋や箸袋。売り上     フレッシュトマトソーダブレッドやマヤナッツ
げは社会福祉協議会に寄付なさる      カンパーニュなど健康にグッドなパン!
そうです。(この方は先生)
伊藤淑子ニットサロン ブログ用                    蜜柑と花梨のお店
「伊藤淑子ニットサロン」             「蜜柑と花梨のお店」のパッチワークは
手編みのセーターやマフラーなど       今回はクリスマス色の作品たちが
ほとんど完売状態。                いっぱい!

gaku.jpg                    小舎のブース
「gaku」古道具、手仕事mono           「小舎」新品衣料、袋ものなど
&あすかさんの手縫いの革バッグ        寄付してくださった方があり、
見ていて飽きないレトロ物。            それを販売。感謝、感謝!!

おにぎり工房
「おにぎり工房」粟の国の塩にぎり
高菜にぎり、しゃけにぎり、
ゆかりにぎりと三焙煎麦茶。

スイーツasukaさんはあっという間に完売してしまって、
写真が1枚もありません。ごめんなさい。
蒔絵の髪止めのJuanaさんの作品は小舎のブースに一緒に置きました。

出店してくださった方、お買い物に来てくださった方のお陰で
とっても楽しいよい市となりました。ありがとうございました。
わいわいと賑わって、「市」という言葉ぴったりだったような
感じでした。

今後も3ヶ月か4カ月に1度くらいのペースでやっていけたらいいなと
思っています。
どうぞ、またその時は楽しい時間を共に過ごしていただけますよう、
お願いいたします。



森の市の仲良し森の市の片隅でこんな友情も芽生えました!



             
スポンサーサイト

小舎に看板!!

先日個展をやってくださった茸地寒さまが
小舎の看板を描いて持ってきてくださいました。
寒さまはグラフィックデザイナー、さすがカッコイイ看板です!!

看板取り付け中 キリまで持参して取り付けてくださいました。


寒さん看板←この方が茸地寒さま
 
看板!! 
ぐ?んと北鎌倉小舎が立派になったように見えます。
胸を張った北鎌倉小舎って感じでしょうか・・・
まずは11月15日の「森の市」でデビューです。

寒さま、ありがとうございました。

茸地寒さんの個展の様子

【記録】茸地寒展「つばな野の家」

     寒さま 全体


茸地寒展「つばな野の家」
2009/10/6(火)?12(月) 11:00?19:00(最終日 17:00)

玄関 挨拶文2 寒さまご挨拶文

台風が近づいて来ている中の個展開催となりました。
(茸地さんは強力な雨男なのだそうです)
玄関には茸地さんのお心遣いが滲むご挨拶文が。


初日17:00よりオープニングパーティを開催しました。
寒さま挨拶 茸地寒 オープニング1 

大雨にもかかわらず、盛大でにぎやか!
40名ほど、茸地寒さんの楽しいお仲間がいらしてくださいました。
つまみも手作りのものをご用意しました。
皆様美味しそうに食べてくださって、感謝!!

日本海新聞  09竹内勲新聞449
会期中、鳥取出身の茸地さんが日本海新聞の取材をうけました。
そして10/10(土)に掲載されました。
その中の「再出発の気持ちを込めた個展」という言葉に
身が引き締まります。


街の方たち 最終日  尾形さんと 寒さん 談笑中

台風の最も近づいた10/8以外は、絶え間なくお客様がみえました。

この都会を離れたギャラリーまで多くの方々が
足を運んでくださったのは
茸地さんのお人柄のよさと
素敵な人生を歩んでいらっしゃったからだと
つくづく思いました。

             絵と椅子

   今でも一枚、茸地寒さんの「つばな野の家(1)」が
   ギャラリーの真ん中に掛かっています。
         様々な思い出とともに・・・





















【記録】セプテンバーオーガニックライブ byスペースハレルヤ

セプテンバー オーガニックライブ
by スペースハレルヤ

2009.9・27(日) 14:00?16:00


晴さん、ライブ  ハレルヤ 晴さん 

スペースハレルヤのライブは2回目でした。

ボーカルの晴さんの歌は魂の響き。
エネルギーが膨らんでいきます。

彼女の言葉は、人間が忘れがちな大切なことを
思い出させてくれます。
彼女の目に光った涙は
地球に生きるものとしてのある種の悲しみと同時に
同じ地球に生きるものたちへの愛を感じました。

 ハレルヤ2  晴さんと諸沢さん ライブ  ハレルヤ1

晴さんの関係者として、小さな男の子たちもお客様として参加してくれました。

新曲4曲も披露。
泣けちゃう曲、踊りだしたくなる曲、さまざま。
いつCDアルバムが出るのだろうか・・・

ライブ後は晴さん手作りのBIOスイーツと
ピアノの諸沢さんのお父様が作っていらっしゃる梨をいただきながら
話が弾み楽しい時間となりました。

                

               小舎の片隅


晴さんのブログ *ライブの生の声が載っています。
スペースハレルヤ HP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。