スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大佛さんの猫」



この絵の題は「大佛さんの」。

港の見える丘公園の大佛次郎記念館に行ってきました。

鞍馬天狗を書いた大佛次郎は、何しろ好き。
大佛次郎と言えば「」とういうくらい。
15匹のを飼っており、その食事の時は
15の茶碗を並べて一斉に食事となる。

その3分の1の5匹を絵にしてみました。
実際は黒ばかりではなく、様々な模様、毛色ですけど。

それにしても15匹もいたら凄そうだな?
大佛さんはお客さんにスリッパをすすめながら、
「その辺に落ちてるの糞をふんだらいけないから」って
笑って?いたみたいですが、
本当にそんな感じかもしれないな。



スポンサーサイト

キャットストリート


我が家の近所のキャットストリート
本日はお揃いでこちらの様子を観察。
20070524005803.jpg
オッと一匹こちらからの熱い視線耐えられず脱落!
20070524005817.jpg
しつこく話しかけてると、子猫も一匹逃亡。
20070524005857.jpg
「あ?ん 待っててば?!」と
皆いなくなっちゃった、って思ってたら・・・
more...

気持ちいい季節だね?



20070522002327.jpg

気温も調度よく、気持ちの良い季節。
猫たちもくつろぎの時ですね?
最近は近所の天敵の黒猫レモンとも
鉢合わせしないような術を
みぃもみにつけたらしく、
太陽に誘われて外にでるようになりました。

ノラ?のぬたさんも我が家が
昼寝場になっているようです。
20070522002506.jpg

調子に乗って写真をパシャパシャ撮ってたら
「いつまでもやってんじゃねーぞー」
と睨まれました。ごめん。
20070522002523.jpg

あの蚕豆、海を超え!



あの高松の友人が育てた蚕豆が瀬戸内海を越えて
鎌倉までやってきました。
嬉しいな???ありがとうございます!!
蚕豆だけではなくて、豌豆&特大玉葱も。
20070518015716.jpg

蚕豆のさやのふわふわに包まれた豆は
メルヘンチックのつもりはないけれど
幸せそうです。
ふわふわカプセル、この中で私も眠りたい!!

若布が採れた!

GWは近場の海で友人家族と遊んできました。
すっかりブログのことは頭になく写真を
撮るのを忘れてしまいましたが、
大潮の干潮だったので、膝辺りまで海につかれば
若布がいっぱい採れて、驚きました!!
立派なメカブもついていて。

メカブは千切りにしてサッと湯通しすると
パーっと美しい緑に変わり美味しいこと!!

薄味で煮たりサラダを作ったり、もちろん
お味噌汁も。若布の芯の佃煮もご飯がすすみます。

若布以外にひじきも採りました。

もうしばらく食卓は海草三昧です。

蚕豆

  少年のごとく
  蚕豆天を向く 
  by shushumo


高松の友人の作っている蚕豆です。
写真を送ってくれました。
高松に行ってはじめて蚕豆のなっているのを
見て、驚きました。(無知暴露です)
豆というとブランっとぶら下がってるものだと
思っていたので、この元気よく空を指す大きな莢の
勢い!!少年のような出で立ちに惚れました。
20070501133549.jpg
ですが、熟してくると、
このように下向きに・・・でも味は濃厚に!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。