スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩で収穫



お散歩の途中摘みましました。
なかなかいい感じ。
ただ、植物の名前がちゃんとわかるといいのですが・・・
私の好きな麦系の、この植物はイヌムギかな?
菊は家の前で。
問題はこの白い花?の植物。
20070428231255.jpg
図鑑で見てもコレだ!っていうのは見つかりません。

こういう野草や自然の木の名前をよく知ってると
素敵ですよね。少し、図鑑を眺める時間を増やして
みようと思います。
スポンサーサイト

お散歩で発見 ノラ



「み?つけた!」って感じで藪で丸まる
ノラ猫を発見。竹やぶに潜り込んでお昼ね中。
保護色のつもりでしょうが、私には通じないよ?!」
って声をかけたら、20070428213538.jpg
「うるせ?な?」と面倒臭そうに睨まれた。
起こしてゴメン!

イチジクの苗



娘がイチジクが好きなので苗を植えました。
香川にいるころは、畑の脇や庭先にイチジク
木をよく見かけ、イチジクがなる季節(秋)には
農協の野菜売り場には格安で並ぶし、娘は
友人宅へイチジク狩りへ!

こちら(神奈川)ではなんだかとっても貴重品の
高級品。娘のおやつにホイホイ出してやれる感じ
ではありませんので、だったら植えちゃえと
植えてみました。
はたして実がなるかしら?今年は無理だろうな。

花は花のう(実と思われているトコ)の内側に咲く
ので外側からは見えないそうです。
だから、「無花果」と書くのですね。
考えてみれば、イチジクの葉っぱでアダムとイブは
体を覆ったのですから、歴史は古いですな!!





黒猫 レモン


この子はレモンちゃんといいます。裏の家の飼い猫で女の子ですが実はこの辺のボス。ともかく強い。うちのみぃは引越してきて、幾度となく戦いを挑んだのですが、どうしても勝てず降参したようです。ある日を境に、みぃは派手に外を歩きまわることはなくなり、レモンちゃんがいないことを確かめてからちょこっと裏庭に出る程度。動物の世界も厳しいな?
高松にいた時はあんなに外が好きで、喧嘩をして怪我で病院にも
行ったけど、こんな精神的ダメージはなかったな。またすぐ外に出かけたもの。ヘビだの虫だの獲物をとって意気揚々と帰ってくる姿も今はなく、ちょっと寂しい。
子供の喧嘩に口出しも出来ないし、しょうがないですけれど。
レモンちゃんも他の猫とはうまくやってるようなので、
みぃはテリトリーに入ってきた許せないよそ者なのかも。
一生仲良くはなれないものなのかな??

娘の世界

「トカゲを助けてきたよ?」っていいながら娘が学校から帰って参りました。車の通る道をトカゲが歩いていたため「おまえ、ああいうところを歩いていると轢かれちゃうんだよ」って諭しながら近所まで連れて来たという事でした。
それはいいことをした!って思いつつも・・・う?ん。

新任の先生に対して自己紹介を書いてある紙を発見!
ちょっと紹介。(バラシタラ怒られるかな?)
♪好きなこと・・・プリ(若者らしい答えだね!)
♪嫌いなこと・・・テスト勉強、テストがヤダ!(分かるよ!)
♪一番会ってみたい人・・・神様(私も!)
♪嫌いな人・・・悪人(おぅ!)

♪好きな時間・・・ねてる時間(君の兄貴も同じこと言ってたよ、似るもんだな!)
それで私が笑ったのはコレ!
♪最近ビックリしたこと・・・ミミズをふみそうになったこと(アハッ!実は娘、ミミズとも結構仲良しなんです。)

トカゲやらミミズやら中3女子の世界にはあまり出てこないように思います・・・幼稚園のころはアリが近寄ってきただけで気持ち悪くて叫ぶような子だったのですよ。人間は変わるものですね。

私は今のようなそういう世界を持つ娘が大好きですけど。

キツツキがやって来た!

「青啄木鳥や 春の朽木で たらららら」 
             by shushumo


20070417152639.jpg

1週間ほど前から、家のすぐ前で木琴を高速で叩くような、
「たらららららら」という聞いたことない音が
するようになりました。音を追いかけてみると正体は
キツツキ。木をつついてる音でした。
30センチ近くありそうです。赤い頭にうす緑の胴、
多分「青啄木鳥」(アオゲラ)だと思います。
キツツキがやって来た!!」と、我が家では大盛り上がりです。

写真はちょっと分かり辛いですが、ちゃんと鳥のかたちの
シルエットが浮かんでいますので探してみてください。
上の写真はいつも来るお気に入りの枯れ木でつついているところ。
下は飛び立つ前、木のてっぺんで。

「たらららら」で目覚める朝は最高です。
「今日も来てるな?」って思うだけで幸せの日々です!





小さい花束




今日もいいお天気でした。あまりに気持ちよくて
少女の気分で、家の前で雑草を摘んで(笑)
花束を作りました。
でも結構かわいい。
ブルーのほうはイヌフグリだと思うのですが、
もうひとつの小さい白い花はなんでしょう?
はこべ?

雑草の花はきらびやかではないですが、
生命力を感じ、可憐で好きです。

おばかさん!

娘が誰でも知っていそうな常識的なことを知らなかったので
「おばかさん!!」って私が言いましたら、
娘から即座に、
「何言ってるの、私が母さんのおばかさんのところをお腹の中で吸い取ってあげたんだよ、そして生まれてきたんだよ。だから私のおばかさんの部分は元々は母さんのものだよ」
ってものすごく自然に答えが返ってまいりました。
話下手な子で巧みな話術を持ってる子ではありませんので、
なんだか返す言葉もなく、それが本当に思えて、
難解な問題の答えが解けたような妙な思いがこみ上げて
笑いがとまらなくなりました。つぼにはまっちゃった!

う?んでもそのおばかさんの部分、今度は誰かに吸い取ってもらわないとちょっとまずいかも・・・!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。