スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春分の日 国府津へ

国府津で用事があったので娘といってきました。国府津は何にもないところ。お天気もよかったので、海に出てお弁当食べながらのんびりしてきました。

20070323232528.jpg
寝っころがって雲に向かって飛ぶ鳶をずっと眺めたり

20070323095356.jpg
集まってきた鳩にお弁当のおすそ分けをしたり


20070323095434.jpg

20070323095319.jpg

この石たちは娘の目にとまり、選ばれたものたち。
この後さらに厳選され、今我が家のテーブルに乗ってる石は3個。
1つは娘のお箸置きになってます。

砂の暖かさは母と娘にゆったりした気持ちをくれました。
スポンサーサイト

煮干の食べ方



そう、君のことだよ!!

わが子のことで「として恥ずべき行為だろ?」と人に言えなかったことがあります。それは、煮干をやると頭と内臓をきれいに残すこと。人間のおやつとして食べているもので、私はありがたく頭からしっぽまでいただくような高級な(?)しろものですよ!!全く失礼しちゃうし、たるもの、きちんと魚は食べるべきだろうってず?と思っていました。
そしたら今日図書館で借りてきた本『ばっか』にそういうが登場しておりました。の風上にも置けぬが案外いるものかもしれないって思いました。時代の流れなのかな?猫も贅沢になっちゃって・・・嘆かわしい!魚を丸ごと食っちゃうような猫に憧れますわ!
猫ばっか 猫ばっか
佐野 洋子 (2001/02)
講談社
この商品の詳細を見る

この本は絵本作家の佐野洋子さんのエッセイ。愛情たっぷりに猫を斜め方向からみた話があれこれ。けっこう笑えましたよ?。

ごっつ、最高!!!



ごっつ、気持ちいいようで・・・

20070313122909.jpg

ゆるみっぱなしの至福の姿!!

20070313122926.jpg

お前の幸せは私の幸せだ???
ごっつ、最高!!!
more...

「ぬたさん」という猫



彼は「ぬたさん」といいます。殆ど毎日、みぃに会いにきます。
野良猫か飼い猫かはわかりません。
目つきは鋭いのですが、とってもおしゃべりボーイで、話しかけるとかわいい声でずっとお話してくれます。みぃの天敵の近所の黒猫ちゃんがくると追い払ってくれるし、みぃが威嚇してもニャーと鳴くだけで、ナイトのつもりでいてくれてるようです。かわいいやつです。
20070301004323.jpg

みぃはいつも上から目線。かわいい女を演じる気ナシです。

仲良しの昼寝 



最近、みぃとやまね君がとっても仲良しなんです。やまね君が家の中、あちこちに移動。どうもみぃが連れて歩いているようなのです。良き遊び相手のやまね君は、ある時は獲物にまたある時は息子にと、様々な役をこなしてくれています。
遊び疲れちゃったのでしょうね?
大好きなやまね君を抱っこして爆睡中のみぃと、どうも眠れないやまね君です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。